狂気太郎.net

「さあて、これで異世界召喚した勇者の皆さんのスキルチェックは終わったな。……おや、誰だね君は」

「あ、すみません。同じ業界の別スタイルに興味があって、クラス転移を見学してました」

「同じ業界だと。君は何者だ」

「転生トラックの運転手です」

 


Today Yesterday

狂気太郎は小説を好き勝手に書き続けるため、
青少年有害社会環境対策基本法案など表現・情報を規制する法案の成立に四百八十六年ほどは断固として反対し続けます。

申し訳ありませんがこのサイトは携帯には対応していませんので、
必要に応じてPCサイト閲覧Proxyなどをご利用下さい。

<<<実験地区13のEPUB版について>>>

2016.6.24更新

 

狂気太郎

前置き及び人間の悪意について

構築史

 

小説

独り言

 

掲示板の指針

談話室以外はスパム対策のため『http://』がNGワードになっております。

掲示板

実験掲示板

ネタバレなど掲示板

狂気のようなそうでないような談話室

 

脱獄路

その他

 

Theme Music by MACROGUN

mail:madtaro@blackmail.cn

since 1998.7.18

 

 

 

「あ、そうだ。見学させてもらったお礼にこっちのスタイルもお見せしますね」

0.3秒の早業で転生トラックに乗り込んだ運転手が王や姫や魔術師や騎士や召喚されたばかりの四十人の勇者達を轢き潰していった。