独り言

 

*** 2018.9.21 ***

今日は面倒臭かったので、

カレーを食べに行くのを諦めました。

 

*** 2018.9.20 ***

どうも懸念事項が残っていると気持ち悪いな。

まあ、懸念事項が全くない状況などないのだけれども。

上唇の内側を噛んでしまって口内炎で暫く苦しんでいる。

一回ゴリッと噛んでしまって腫れたところをまた噛んでしまうという嵌まりパターンだ。

一番痛い極期を過ぎてそろそろ治り始めると思われるが、そんな時にまた噛んでしまわないように用心しながらゆっくり食事をしている。

そして、治った後また忘れた頃にゴリッと噛んでしまうのだろう。

ちなみに明日はカレーを食べに行くつもりだ。

あ、それからエレコムのマウスのサイドボタンについては、少し慣れつつある。

人間って、適応するものだなあ。

 

*** 2018.9.18 ***

映画観ました。

『MEG ザ・モンスター』はジェイソン・ステイサムが主役の、巨大鮫・メガロドンが暴れまわる話で、まあ、鮫ものとしては、普通、かなあ……。

メガロドンって巨大ではあるんだけれど、なんかシャチ十頭がかりくらいなら余裕でシャチの方が勝ちそうな気がするんだよなあ。

で、もう一つは『ザ・プレデター』です。プレデターものとしては四作目くらいになるのかなあ。エイリアンVSは別にして。

今回は主人公と仲間達が兵士で、「これが人間の意地じゃい!」とばかりに立ち向かって死んでいく人達が印象的でした。これもアメリカ軍への入隊志願者を増やすためのステマいえ何でもないです。

ところでなんでプレデターを扱う関係者達が仲間割れしてるんだろうと思った。わざわざ招聘した女科学者を抹殺しようとしたり、主人公を口封じしようとせず仲間にしておけばゴタゴタしないで済んだろうに。

それとこの映画、出演俳優の前科について出演女優が配給元に猛抗議して、彼の出演シーンは全てカットされてしまったらしい。

なるほどなあ、前科者には表舞台に出る資格はない、と、20世紀フォックスさんはそう言いたい訳なんですねえ。

面倒臭い時代になったものだなあと思った。

でも考えてみると、覚せい剤で捕まったのりピーが平然と芸能界に復帰しているのを見るとなんかモヤッと来るしなあ。

いや、でも刑に服し終えた者をその後も叩き続けるのはどうなのか……。でも芸能界とか表舞台には出るべきではないのか……。

私自身も良く分からないので社会的な方針を統一して欲しいなあと思った。少なくとも、メンバーさんとかをひいきするのは良くないよね!

 

*** 2018.9.17 ***

ロジクールのワイヤレスマウスがチャタリング(一度クリックしただけで二度クリック扱いになる現象)を始めたので、

他のメーカーのマウスも試してみるかあということでエレコムの有線マウスを買ってみた。5ボタンあって、ソフトをダウンロードするとボタンの機能割り当てが可能だったので。

しかし、実際に使ってみると、親指で押す左サイドの二ボタンが押しにくいのだ。

カーソルを動かすための持ち方から、目的のボタンまで親指を持っていくのが微妙にやりにくいのだ。

私の手の大きさとか持ち方の問題なのかも知れないが、やっぱりロジクールの方がその辺りはこなれているような気がするなあ。

それにしても、マイクロソフトのマウスもロジクールのマウスも他のメーカーのマウスも評判を調べると不具合の話や質が落ちたという話が非常に多い。

今の時代、何処も中国製だから仕方がないのかなあ。

次はまたロジクールに戻ろう。何年か使ってるとラバーが溶けてべたつくけど。

 

*** 2018.9.12 ***

最近職場の机を小さな蟻が歩いている。足とかが痒いのは噛まれてたからか。

殺しても殺してもまた出てくる。ノートパソコンの上を這っていたりする。

何処から来ているのか、床を探してみるが分からない。

もしかして、ノートパソコンの中からとかいやいやいや。

……いや、まさか、私の体内からとか……いやいや、まさかな……。

 

*** 2018.9.11 ***

たまに酒についてのネットの記事などを見ると、ビールの味を思い出して猛烈に飲みたくなってくる。

しかし、少なくとも後半年は我慢しよう。それで禁酒二年になるからな。

そしてその時もし、もしも、まだ気力が持つならば、更にもう少し、もう少しだけ、禁酒を続けよう。

 

*** 2018.9.8(その2) ***

人の世を生きるということは、

騒音の中を生きること……。

てなことを実家に帰って改めて思ったのだった。

 

*** 2018.9.8 ***

最近スマホを包んでる保護用ケースが妙に膨らんでるなあ、アクリル製だし熱で変形してきたのだろうかと思ってたら、

ケースを外してみたら膨らんでるのはスマホ自身だった。

バッテリーの膨張という噂では聞いていた病に私のスマホもかかってしまったらしい。

基本的に充電しっ放しでゲームとかやってたしなあ。それに最近までやってたゲームもやたら発熱してたもんなあ。

調べた限りでは膨らんだからといってそんなに危険でもないらしいが、取り敢えず来年三月で買って二年になるのでそこで買い替えになるかあ。

次のスマホはバッテリー交換出来る奴にしたいなあ……。

 

*** 2018.9.5 ***

口髭を切り揃えようとして唇をハサミで切りかけてしまった。

イテテッと慌てて止めたら切れてなかった。意外に唇の皮って丈夫なのかも知れないな。

それにしても、私はナイフで切られるよりハサミで切られることに物凄い恐怖を感じていたのだが、

単に痛いだけだったので割といけるのかも知れないなあ。

……。いやいやいやいや。

それはさて置き、パソコンをクリーンインストールしてからもう一ヶ月以上、突然の再起動現象が起きていない。

Windows10って、実は良いOSだったのか……。

これならデータバックアップ用の外付けハードディスクケースも電源入れっ放しでいいかも知れないと思ったが、

なんかいつもは電源を切っていてバックアップ時だけ入れるのが習慣になってしまい、電源入れっ放しに妙な心理的抵抗を覚えるのだった。

私は調教されてしまった!

 

*** 2018.9.3 ***

神かと思ったけれどそこまででもなかった裏切りのUQだが、2+でない普通のWiMAXサービスを2020年3月末で終了すると漸く発表したようだ。

10月からは2+への乗り換えで割引価格を三年間に延長するとか。

私が乗り換えた時は二年間ということだったので、一年分損したことになる訳だが、

まあ早めに乗り換えた分、細い回線ではインストール出来なかったスマホゲーも早めに始めることが出来たのだし、後悔はしてないさ。

どうせ私の選択した結果が裏目に出ることは分かってたしね。

……。

裏切りのUQ……。

 

*** 2018.9.1 ***

そのように見ると、

そのようになる。

 

*** 2018.8.32 ***

単行本版『想師』の誤字の呪いで、

今になっても「あおぞら」という言葉を見ると反射的に「あらぞら」と読んでしまう私だ。

 

*** 2018.8.31 ***

途中参加では……駄目なんだ……イベントを……逃してしまう……。

リリースと同時に……始めないと……。

という訳で、これからリリース予定の新作で無課金でも充分楽しめて周回ノルマに追い回されない楽しいスマホゲーはないだろうかと焦りながら探している。

いや、わざわざ無理にゲームする必要ないじゃないかと思うのだけれど、もうどうにもならないのだ。

あ、ところで来年エースコンバット7がパソコンでもSteamで発売されるらしい。楽しみだ。

でも多分DLC商法でガッツリ金をむしり取ろうとするのだろうなあ。

 

*** 2018.8.28 ***

折角貯めた石を、

予定外の十連ガチャにうっかり浪費してしまう夢を見る。

 

*** 2018.8.27 ***

ふううう。

今回の綱渡りもなんとか運良く渡り終えることが出来た。

私が転落しないように支えて下さった守護霊の皆さんとか守護じゃない霊の皆さんとか霊でない皆さんとかには感謝している。

でもやっぱり綱渡りだからいつか落っこちるのだろうなあ。

その時は自分へのご褒美に、ざまあみろ、と言ってあげたい。

 

*** 2018.8.25 ***

また仕事にうんざりしてきております。まあいつもの発作だ。

それはそれとして、床にハエトリグモの死体が転がっていた。

今回は二、三週間は見かけていた気がするが、やはり死んでしまったか。

うちにはオヤツの食べかすなんかが転がっているかも知れないけれど、そういうのは食べないのだろうか。

彼らは新天地を求めて私の部屋に入り込み、そして力尽きて死んでいく。

生き物だから仕方がないのだろうな。

人間も新天地を求めたり求めなかったりしながらバンバン死んでいるものなあ。

私も何かの拍子にあっさり死んでしまうのだろうなと思った。

 

*** 2018.8.23 ***

誰かを上から目線で断罪したい発作がぶり返してきた。

 

*** 2018.8.22 ***

ふうううう。

スマホゲーのうちの一つやめて別のスマホゲーを一つ始めたのだけれど、

早速飽きそうな予感がしてきている。

面白くないというほどでもないのだけれど作業で苦行だったものから、

別の形の作業で苦行に移っただけのような気がするのだ。

また新しいスマホゲーが出たら乗り換えるかも知れないけれど、やっぱりそれも作業で苦行なのだろうなあ。

人生は作業で苦行だ!

 

*** 2018.8.17 ***

昨日コンビニでヤングジャンプを買い忘れたなあと思って今日買いに行ったら前の号しかなかった。

おかしいなあ、今週発売の筈だったが、巻末の発売予告で確かめたのになあ、と帰宅して改めて確認してみたら8/23発売となっていた。

恐ろしい。世界がずれまくっている。

 

*** 2018.8.15 ***

お盆と終戦記念日が被っているのが偶然であることを、この年齢になって知った。

以前から気になってはいたが、検索してみたらあっさり答えは見つかるものだなあ。

昔は分からないものは分からないままというのが殆どだったが、時代は変わるものだなあと思った。

百年後にはどうなっているのだろう。私はそれを知ることは出来ないだろうけれど、人類の未来は明るいかも知れないな。

まあ、百年後には絶滅してるかも知れないけど。

 

*** 2018.8.11 ***

うーむ、異世界転生・転移ものって本当に多いよなあ。

対抗して異世界転移するけど異世界っぽくない話って作れないだろうか。

そうだ。主人公はちょくちょく異世界に召喚されるのだけれど用事が終わったら戻されるタイプの人で、

メインは現実世界の世知辛い日常で、異世界に呼ばれて活躍して帰ってくるのは毎回ほんの数行で済んでしまうというのはどうだろうか。

えっ、そんな話に意味があるのかって……さ、さあ……。

 

*** 2018.8.10 ***

インド料理屋は侮れない。充分食べきれると思って注文したら予想よりナンがやたら大きかった。

やばいぞ。追加でチーズナンも頼んでいるのに。

頑張って少しずつ腹に入れていき、なんとか、なんとかなりそうだな、と思ってたら、店員さんがサービスでデザートを置いていった。

あ……ありがとうございますうううゲフォッ。

 

*** 2018.8.9 ***

タイトルから敬遠していたけれど、コミック化されたものから小説に入って面白かったのでご紹介。

即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。

いかにもなタイトルですが、即死チート持ちの主人公が俺Tueeeしているのとはちょっと違っていて、

様々なチート能力で俺Tueeeしている傲慢な他の登場人物達を、即死チートであっさりこんと即死させていく、なろう小説のチート俺Tueeeものに対するアンチテーゼというか、メタ小説であったのだ。

チート能力者達がいかにチートであるのかを描写する積み上げが丁寧で、そいつらが殺される際のカタルシスに貢献しているのだが、

即死なので相手が苦しむ暇があまりないことが多く、その分は私としてはちょっと物足りなかったりする。

ところでこの小説を読んでいると、何処かの昔話を思い出す。

世界一の大ぼら吹きという老人がいて、そいつに勝つために世界中からほら吹き達がやってきて、老人の前で自分はとんでもなく強い○○を倒したとか巨大な○○を食ったとか頑張ってほらを吹いてみせるのだが、

老人の「そういうお主を、わしゃ食った」という一言で皆敗れ去っていくのだった。

人生は難しいですね!

 

*** 2018.8.8 ***

失敗ばかりで進まなかったWindowsアップデートだが、漸く成功してOSが最新の状態となった。

こいつのせいでクリーンインストールをさせられたと思うと憎しみが湧くが、マザーボードのドライバなどをインストール出来たので良しとするかあ。

お陰様で今のところパソコンの唐突な再起動現象は起きていない。

でも裏目人生なのでこう書くとまた再起動しそうで怖い。でも書かずにいられない。

マイクロソフトは私をもてあそんで楽しんでいるのか。

 

*** 2018.8.4 ***

結局CDラジオを買った。カセットデッキはついてないのでラジカセとは呼ばないんだなあ。

MP3化した曲をSDカードに詰め、CDラジオでBGMとして流している。

昔はよく聴いていた曲に懐かしいなあと思う半面、やっぱり微妙に集中力が削がれて邪魔に感じたりもする。という訳でかなり音量を下げている。

荷物整理の一環として古いデジカメも処分することにした。

まだ二百万画素だった時代の名機だ。当時はどうしても確保しておきたかったのだが、結局使わないままだった。

彼らは私の心の安定に何らかの貢献をしてくれたのだろうか。私の不安は底なしなので、正直なところ分からない。

こうやって荷物を減らしていって、最後に私には何が残るのだろう。

多分、小説以外は何も残らないのだろうなあ。

 

2018年7月

 

戻る