独り言

 

*** 2019.2.20 ***

ヤフーの天気予報で花粉情報もあったので、自分のアレルギー性鼻炎との関係を記録してみようと思ったのだが、

一日のうちでも花粉情報が多かったり少なかったり変化するためあまり参考になりそうになかった。

エースコンバット7はなんかくたびれて何日もやってない。

Mount&Bladeを久々にやって両手武器の熟練度を上げようかと思ったのだが、始めた途端に面倒臭くなってやめた。

ドラゴンズ・ドグマを始めてみたが育成が悩ましそうなのでなんか嫌になってすぐやめた。

取り返しのつく可逆的世界のハクスラRPGをやりたい。そうしてある程度の強さとアイテムを確保して安心したい。

そんなことしてるうちに自分自身は年取って死んでいくんですけどね。

 

*** 2019.2.16 ***

本当に今更になって、死蔵させていたガンダムのDVDを見始めた訳だ。

そうしたらシャアが初回から登場していてびっくりした。

アムロは初めて乗るロボットでパニクッてた覚えがあったのに意外に健闘していた。

アムロの親父さんはアムロがザクを破壊したせいでコロニーの壁に穴が開いて宇宙に吸い出されてた。

慣れない操作でガンダムは弾を受けまくるのに無傷で化け物だった。何度撃っても殴ってもガンダムが死なないのでシャアが気の毒だった。

シャアは生身で適地に潜入したりして凄い頑張り屋さんだった。

人生は驚くことばかりだ。

 

*** 2019.2.14 ***

他人のガチャの結果を見るのって、どうして楽しいのだろう。

良い引きを見ると自分も出るかもと期待するし、

悪い引きを見ると優越感に浸れる。

良いことばかりじゃないか。

さーて、私もガチャるか。

……。

……。

九十連+チケットで九蓮。新キャラは五人。

……うーむ……。

自分でガチャをするのって、どうして苦しいのだろう……。

 

*** 2019.2.11 ***

ああ、またアマゾンで間違って同じ物を二つ買ってしまった……。

カートにダブッて入れてしまい、数量が2になっているのに気づかなかったのだ。

パソコン用に買ってみたワイヤレスのコントローラもうまく動かないし、なんかダメダメだなあ。

そういえばこの間コンビニに行こうとして、どちらのコンビニにするか迷った末片方に決めた訳だが、

あれっ、なんかレイアウトが変わったなと思ったら頭ではもう片方のコンビニに行った気になっていたのだった。

本当に、ダメダメだなあ……。

 

*** 2019.2.7 ***

昨日の独り言、なんか、ベタッとしてるな……。

それはそれとして、エースコンバット7なんだが、予定通りにチビチビ進めているのだけれど、そもそもぶっ続けにプレイ出来るほどの体力集中力がなくなっていることに気づかされたのであった。

というか今回雲とか乱気流とか砂煙とか雷とかで邪魔されて、リアルといえばリアルなのだろうけれど、そもそも一機の戦闘機にミサイルが百発以上積めて一回の戦闘で何十もの敵機を墜とすのがアンリアルなのだから、変なところにこだわって不快感が増しただけではないかと思った。

もっと気軽に戦闘出来ないものかねえ……あれっ、何か変なこと言いましたか私。

 

*** 2019.2.6 ***

小説などを読んで「ベタッとしている」「ベチャッとしている」と言いたくなることがあるのだけれど、これって一体どういう意味なのだろうと自分で考えてみた。

多分元はゲームの「ベタ移植」なんかに使われる、そのまんまという意味の「ベタ」なのだろう。そのまた元は工夫もなく塗り潰す「ベタ塗り」なのだろうけれど。

これまでの流れから読者が想像出来てしまう展開・台詞を少しも超えていないような、そのまんまで新しい要素も驚きもない、薄味でありきたりなものを「ベタッとしている」と解釈しているのだと思う。

私はそういうのが好きではないのだけれど、もしかするとそのありきたり具合が好きな人もいるのかも知れない。

というかベタを避けることだけに夢中になってしまうと、毎回うまいこと書かないといけないような気がして脳味噌が疲れるし、本来のテーマから逸脱してしまったり、読者の予想の斜め下を行って期待を裏切ってしまうことにもなりかねない訳だ。

ものを創るというのは大変だなあと思った。

 

*** 2019.2.5 ***

少子化対策と更には子供の虐待防止策にもなる方法を思いついたぞ。

子供を産んだら政府に預けて施設で育てる制度にすれば良いのだ。

子育ての手間も予算も不要なので気楽に産める、親による虐待もなし。素晴らしい。

まあ施設内での虐待やいじめはあるだろうけれどあれっ。

家族の情を知らない子供達がどんな大人になっていくのかも分かりませんが……これは実験地区が必要ですな。

てなことを考えたのだけれどまあやらないだろうなあ。本当に政府が始めたら国外脱出した方が良さそうな……。

ちなみに年老いた親の介護は誰がするのかというと……まあ普通に安楽死でいえ何でもないです。

 

*** 2019.2.3 ***

という訳でエースコンバット7を少しずつやってる訳だが、

操作法をなんとなく覚えていてびっくりした。

……ええっと……6から、十年以上ぶりなのか……。

人間ってのは凄いなあと思った。

 

*** 2019.2.2 ***

犯罪を犯した芸能人が出演していたドラマや映画が公開中止になってしまうのは何故なんだろう。

元々芸能界は犯罪の温床なのにいえ何でもないです。

 

*** 2019.1.32 ***

相変わらず毎日のように昔の失敗を思い出しては、

「くそったれ死ねくそったれ死ねくそったれ死ね」と呪文を唱えております。

 

*** 2019.1.31 ***

悲しいことだ。悲しいことだ……。

人間なんて強欲だったりいい加減だったり嘘をついたり馬鹿だったり正しいことを言いながら裏で悪いことをしたり自分の都合優先で他人のことなんか知ったこっちゃなかったりして、完全な善人や完全な悪人はあまりいなくて多くの人がそこそこの善とそれなりの悪を抱えていてそんな人達が集まって混沌としながらなんとか回っているのがこの人間社会なのだ。

仕方がないさ。所詮生き物だもの。

悲しいことだ。悲しいことだ……。

 

*** 2019.1.29 ***

カーテンをちょっと引っ張ったらプラ製のカーテンフックがパキャッと折れた。

紫外線を浴び続けたせいで劣化していたらしい。

そういえばカーテンフック交換してから何年経つかなあ、十年くらいになるかなと思いながらついでにカーテンを洗濯してフックを新品に交換した。

しかし、また何年か経てば劣化して崩れるのだろうな。なら金属製のフックを買うべきだったか。次はそうしよう。

しかしプラスチックは紫外線に負けるな。人間の皮膚も紫外線に負けるのだからまあ、仕方がないか。

それはそれとして。

この冬は寝袋の上に薄手の毛布を三枚かけて寝ている状態なのだが、段々毛布が互いにずれてばらけてしまうのでどうも気に食わない。

布団カバーに三枚とも突っ込んでしまえばばらける心配はないな、と思いついたけれど、多分布団カバーの中でずれて偏っていって面倒臭いことになるのだろう。

なら毛布じゃなくてちゃんとした布団を使えばいいじゃないかということになるのだが、自分で洗濯出来るようにウォッシャブル毛布を使ってるので……。

人生は難しいなあと思った。

 

*** 2019.1.27 ***

不思議だなあ。

スマホゲーをやってて、同じ強敵を繰り返し倒す必要があるのだけれど、回数をこなしているうちに段々負けにくくなってくるのだ。

当然メンバー構成も工夫していくがそれだけではなくて、注意事項というか、こんな場合を用心してこんなふうに順序を組み上げて、というのが分かってきて、新しい世界が見えてくるのだ。

と、そうなると、最初の頃どんなふうにこのゲームが見えていたのか思い出そうとしても、分からなくなっているのだ。

何かが見えてくると何かが見えなくなるんだなあ。

人生は不思議だ。……あれっ。

 

*** 2019.1.26 ***

よーし、ワード2019を買ったぞ。パソコン二台にインストール可能な奴だ。届いたカードの説明通り、指定のアドレスからマイクロソフトアカウントにログインして、プロダクトキーを入れて……むっ。

なんかインストール可能な選択肢にオフィス2016ってのがあるんだが……。

そちらの入手日を見ると、ノートパソコンの購入時期と一致する。

ま、まさか、ノートパソコンにプリインストールされてるオフィスも、もう一台のパソコンにインストール可能だった、とか……。

……。

おのれえええ無駄な買い物しちまったああああ。

ま、まままままあ、小説書きなんだから、ワードの最新版は大事ですよね。ね。

と、ここまで書いて、気になってもう一度検索してみたらプリインストール版は他のパソコンには入れられないみたいだ。

ああ、良かった。ビビらせやがって……。

 

*** 2019.1.23 ***

『アンブレイカブル』の続編が出てると知って『ミスター・ガラス』観てきました。

ヒーローコミックの要素になぞらえながら、列車事故を一人だけ無傷で生き残った男がヒーローであることを証明(?)する話が『アンブレイカブル』でしたが、

その時の悪役とヒーローと多重人格の殺人鬼をとっ捕まえて精神病院に入れて、彼らが超人などではなくただの妄想持ちの患者だとして治療(?)しようとするのが『ミスター・ガラス』の筋です。

まず、『アンブレイカブル』でヒーローの活躍を知ってる観客にとっては、精神科医の女医がなんか胡散臭い。ミスター・ガラスは中盤までベチャッとしてる。

アクションはどちらかというと地味で、これはリミッターが外れた狂人ならこのくらい出来るのかも、いや無理かも、という微妙なところを狙ってるのかも知れないが、そういえば『アンブレイカブル』もアクションが地味だったなあ。

多重人格の男は『スピリット』という別の映画の登場人物だったらしく、見逃してたなあとちょっと悔やんでいる。

で、内容としては……ううーむ。言いたいことは分かったが、面白かったかというと、どうなんだろう、という感じだ。痛快でもなく、どちらかというと物寂しさがつきまとう話であったように思う。

ただ、『アンブレイカブル』の子役がそのまま成長して同じ役をやってたのは嬉しかったです。

 

*** 2019.1.21 ***

パワハラ、パワハラねえ……。

なくならないよね。人間だもの。

どうせなくならないのだからパワハラ前提で慣れる訓練をしておくべきではないのか。

上の立場の者にボロクソに言われる、それに対して「お断りします、糞上司っ」「うるせえ、この糞野郎っ」などと叫び返す訓練だ。

これを業務の一部として毎日やれば互いにダメージが少なくて済むんじゃないかな。

怒鳴ってスッキリ出来るし。

えっ、それでも叫び返す勇気のない人はどうするのかって。

……そりゃあ、もう、自然淘汰に任せるしか……。

 

*** 2019.1.18 ***

うーむ。理解出来ない、覚えられない、検索しても分からない。専門用語の説明が更に専門用語で、何が何だかさっぱりだ。

さて、何のために学校で勉強するのか、勉強に意味はあるのか、などと言う人がいるけれども、

私なら、小説の描写にリアリティを添えるために役に立つことがある、と答えるだろう。

まあ、現実の理論なんてぶっ飛ばして独自の謎理論で進めても良いのだろうけれども。

あ、それから、英語の勉強は洋ゲーをプレイする際に役立ちますよね。

 

*** 2019.1.13 ***

うーむ、おっかしいなあ……。

全く使わなくなっている残りのフィルムカメラをいよいよ処分しようと思い、購入時の箱を探すけど見つからないのだ。

アジトにもない。押入れを探してもない。何度探しても見つからない。

こんな筈はないのだがなあ。間違って捨ててしまったのだろうか。それともまさか、泥棒が入って……でもカメラの空き箱だけ盗む泥棒なんていないだろうし……。

ということは、妖怪の仕業か。

妖怪・空き箱隠し。

よし、検索しても見つからなかった。これで私は妖怪を発明したぞ。

 

*** 2019.1.12 ***

そうだ、以前から思いついていたことを書いておかねば。

猫バンバンについてだ。

車のエンジンルームに猫が入り込んでいることがあり、知らずにエンジンをかけると猫のミンチが出来上がる可能性があるため、エンジンをかける前にボンネットをバンバン叩きましょう、ということなのだが、

叩くと逆に猫が委縮して益々出てこなくなるという説もあるらしい。

まあそうでなくても毎回ボンネットを叩くのは面倒だから、根本的な対策をすべきだと思うのだ。

つまり、最初から猫が入り込めそうな隙間をなくせばいいだけの話なのだ。

車の底面に網をかける。整備の時だけ外す。それでいいのではないでしょうか。というか何故それをしない。メーカーは猫をミンチにして車の買い替え需要を狙っているのか。

と、ここまで書いて検索してみた。やはりそういう対策を考えている人もいるみたいだ。普及はしてなさそうだけれど。

また人類に先を越されてしまった……。

 

*** 2019.1.11 ***

面白そうな夢を見て夜中に目が覚め、忘れるのが勿体なかったので枕元のスマホを手に取り、音声レコーダに夢の内容を語っておいたのだった。

で、後になって聞いてみると、ううむ……あんまり使い道がなさそうな……。

それはさて置き。

私は『ガールズ&パンツァー』のことはやる夫AA関係でしか知らないのだが、

西住姉妹というのがいて、姉がまほ、妹がみほというらしい。

ということは、更にその妹がいたら、むほ……。

三姉妹じゃなくて良かったですね!

 

*** 2019.1.8 ***

パナソニックの口腔洗浄機を買った。これが私へのお年玉だ。

という訳で早速試す。

……。アタタタタタッ。攻撃されている。口の中を攻撃されているっ。

て感じでジェット水流を食らったけれどなんか変な味のような匂いのような成分が口の中から出てきたので、きっと役に立っているのだろう。

これで歯槽膿漏を防げたらいいなあ。

 

*** 2019.1.5 ***

年賀状を印刷しようとプリンターを起動させ、えーっとハガキ入れるトレイはこれだったかなと引っ張ってみたらCDを載せるトレイの方で、

あれっ、間違った、と戻そうとしたら一体何処の隙間に戻すのかが分からず、四苦八苦の末マニュアルを読み返して解決した。

何年も使っているのに知らないことって、あるものだなあと思った。

そういえばカシオの電波ソーラー腕時計をそろそろ買い替えようかと思っていたのだが、

電子コンパスだけでいいのに高度計と温度計がセットになっているのはどうにかならないものか。

別に登山とかする気もないが、道に迷った時のためにコンパスだけはついてて欲しいんだがなあ。

えっ、今はスマホがあるから不要だって……スマホはあまりバッテリーが持たないから遭難したり異世界転移した場合に不利いえ何でもないです。

 

*** 2019.1.2 ***

ふと思いついてFirefoxからChromeに本気で移行してみた。

ブックマークも履歴も使い慣れたら大丈夫そうだな。

Firefoxは、頻繁にアップデートし過ぎて古い有能なアドオンを置き去りにしてしまったんだよなあ。

メールソフトのThunderbirdの方はまだ使い続けることになりそうだ。

G-mailとかで管理する方が多分楽なのだろうが、メールを一通ごとにファイルとして保存している私としてはメールソフトは必須なのだ。

さて、明日からは長編執筆を再開しよう。

そして今年もきっと、あっという間に終わるのだろうなあ。

 

*** 2019.1.1 ***

年が明けたぞ、ガチャの時間だ!

というのは置いといて、明けましておめでとうございます。

一年が経つのがどんどん早くなっているので改まって言うべきことも特にないのですが、今年が皆さんにとって良い年であればいいですね。

私も登場人物に恨まれながら少しずつ小説を書き続けます。

マッチポンプのクライマックスだ!

 

2018年12月

 

戻る