独り言

 

*** 2017.2.27 ***

新しいスマホゲーをインストールしてはまたアンインストールする日々です。

 

*** 2017.2.23 ***

予約トップ10という、発売予定のスマホゲーを紹介してて予約して特典も確保出来ますよというサイトがあるのだが、アプリも提供している。

スマホから簡単に発売予定の新作をチェック出来てワンクリックで予約も出来て、更には予約者達の罵倒交じりの雑談も読めてしまうアプリだ。

このアプリが意外にゲーム代わりに楽しめたりするのでちょくちょく覗いてしまう。

今五つくらい予約してしまったのだが、実際にプレイを続けるゲームがこのうち幾つあることか……。

 

*** 2017.2.22 ***

ううむ、やはりメモリが1Gだとスマホゲーも限られてしまうなあ。

っと、今のスマホを買ってそろそろ二年ではないか。買い替え時が来たのか。でも狙っていたASUSのZenfoneはもうじき新製品が発表されるだろうし実際の発売はそれより遅れるだろうしなあ。

とか思ってたら一応国内メーカーのSIMフリー機でNuAns NEO Reloadedというのが出るらしい。

メモリは3G(先のことを考えると4G欲しかったが)、今使っているmicro-SIMが使え、防滴で、指紋認証つきで、ストラップホールもついている。

いいじゃないか。

五月発売らしいのでじっとりと見守っていたい。それまでに他のメーカーからもっと良いのが発売される可能性もあるし、私の何か欲しい熱の標的は暫くスマホになりそうだな。

 

*** 2017.2.18 ***

つい予備を探してしまう私なので、他にも遊べるスマホゲーはないかと探し始めたのだった。

運営期間がそれなりに長いゲームは面白さがある程度証明されている訳だが、今から始めても追いつけないし逃したキャンペーンのせいで入手出来ないものがあると考えるとどうも苦しくなる。まあフルボッコヒーローズXも既にそうなのだけれど。

よって、まだリリースしていないゲームを今のうちに予約しておいて予約特典も手に入れてしまおうと考え幾つか予約してみた。

でもこれらが本当に面白いゲームなのかはギャンブルだな……。

やっぱり自作ゲームのことが頭にチラついてしまう。しかしその理想のゲーム像もまだ固まっていないので結局は保留のままだ。

執筆が一区切りついた頃にまた考えてみたいなあ。

どちらにしてもただのデジタルデータなのだけどうああああああああ。

 

*** 2017.2.17 ***

昨日と今日は妙に暖かかったな。

二月ってもっと寒かった筈なのに。もっと寒くなれよ。

というのは置いといて、フルボッコヒーローズXというスマホゲーを始めてしまった。

ガチャでキャラを集めて育ててパーティー+他人のキャラ助っ人で戦っていくゲームだが、戦闘はシューティングなので飽きにくいかも知れない。

しっかしまだ初心者なのに、のんびりやっていくつもりだったのに期間限定クエストを進めてしまい、最高難易度の相手にボッコの実(ガチャに使えたりするポイント)を十個も使ってしまった。期間限定恐るべし。

一個消費してコンティニューしてしまうと、ここで諦めたら勿体ないと思って繰り返してしまうんだなあ。

もう課金してしまおうか、いや制約があった方が楽しめるだろうし、ああ安くボッコの実を買える残り時間が減っていく……。

てな感じで葛藤しましたが無課金でやっていきます。

 

*** 2017.2.15 ***

職場で近年の懸念事項だったことはなんとか峠を越せたようだ。

これでもう暫くは引っ越しを考えなくても済むのかな。

かと思ってたら背中をブスリされるかも知れないので人生は大変ですね。

 

*** 2017.2.13 ***

Aにとって都合の悪いBという者がいる。

Aに絶対の忠誠心を持つCがBを暗殺しようとしたが逆に捕まった。

AはBに謝罪するが、二度とこんなことをしないようにCに厳罰を下す覚悟はない。それどころかBがCを処刑したら、AはBを殺すと脅す。

Cは解放されたら、AのためならまたBを殺そうとするだろう。

Bはもう面倒臭いのでAに自殺しろという。でもAは自分が死ぬ覚悟もない。ただCを解放しろと要求する。

さて、この状況でのBの最適な選択肢は何か。

私が考える最適解は、Aの体の一部を切断してもらってからCを解放することだ。腕でも足でもいいし片目でもいい。それも嫌というのなら、まあ指で妥協しよう。次は腕にすると約束すべきだろうが。

Aが従わないのなら従うまで、Cの体を少しずつ削ってみせるべきだ。

Cは自分が死ぬことは恐れないだろうが、自分のせいでAが不可逆な傷を負ったということはトラウマとなり、今後同じリスクを冒すことは避けるだろう。

確実な解決ではないが、これが最善だと思うのだ。

なろうにある小説『用務員さんは勇者ではありませんので』の一つの山場となった場面をしばしば振り返り、そんなことを考えている。

 

*** 2017.2.12 ***

ヒレ酒はおいちかった。

おいちかったぞ!

やはり日本酒はお湯割りにするよりそのまま温めた方がいいな。

アルコールを逃がさないように蓋が必要だったのだ。

ただ、気化したアルコールに内側から押されたらしく、二度目は蓋が落ちて中身が少し減っていた。

 

*** 2017.2.11 ***

味付きの焼きあごが癖になる美味しさでアマゾンで500g買ってしまった。

少しずつ食べないと……。

ヒレ酒用のヒレもアマゾンで買ったのだが、それなりの枚数入っていたのでまあこれを買い続けてもいいかな。

ヒレ酒の容器も届いたので、後は日本酒を買わないとな。

もうじき冬も終わるだろうが、一年中飲み続けてやる!

 

*** 2017.2.9 ***

恨みは特にないけれど、憎しみは割とあります。

 

*** 2017.2.8 ***

ゲームはやってない。

でも千話以上あるなろう小説を見つけてハマッてしまい、自分の小説があんまり進んでいない。

試験の前に他のことをやりたくなる心理なのだろうか。

私の人生の試験はいつだ。

えっ、既に落第いえ何でもないです。

 

*** 2017.2.4 ***

恵方餅。

径八センチ長さ二十センチの餅を、その年のめでたい方角を向いて一息で呑み込む行事。

……。これはイケる。

という高齢化社会対策はさて置き、スマホやってるとブラウザ内の広告に小説家になろうのサイトが出ていた。

そのキャッチコピーが異世界にうんたらかんたら。なろうって異世界転生/転移ばかりの現状を打破するために賞で異世界転生/転移を禁止してたような。

異世界転生はうんざりだと言いつつ異世界転生で売る。ジレンマですね!

 

2017年1月

 

戻る