独り言

 

*** 2019.11.13 ***

やったーっ、やったーっ。

FGOで待っていたスカサハ=スカディのピックアップ召喚が始まり、

呼符と石を合わせて242連までは可能な状態で、使いきっても出ないことを覚悟して始めたのだが、

呼符消費の44連段階で出たぞーっ。同じ11連中に二人目も出て宝具2になったぞーっ。

これで私の人生は……あれ?

特にどうにもならない、ぞ……。

 

*** 2019.11.11 ***

どうも人類に希望がないような暗澹たる気分になってきている。

まあ、絶望するほどじゃあないよな、人類。ただ、手放しで素晴らしいとはとても言えないというだけで。

それはさて置き、デスクトップとノートパソコン間のデータ移動に使っているUSBメモリが、ノートパソコン側に接続すると認識・切断・また認識・切断を延々と繰り返してうまくいかなくなってしまった。

デスクトップ側だと特に問題ないのでノートパソコンの端子の問題かと思っているのだが、USBメモリ側にも問題があるかも知れない。

順序良く進めよう。まずは接点復活剤を試して、駄目だったらUSBメモリの買い替えだな。

それでも駄目だったら人類を滅ぼいえ何でもないです。

 

*** 2019.11.7 ***

ゲームを自作するとして味方のバフと敵へのデバフ、直接攻撃と状態異常攻撃、味方の回復、などなどが充実していったら、最終的にはフィールドを歩いて同じことをやっているだけで敵を皆殺しにするようになり、一体ゲームの面白さとは何だったのかと本質的な問いに立ち戻ってしまうのだ。

それはそれとして、開幕疑似三百連を失敗したので、安心して新しいスマホゲーをアンインストールしたのであった。

よーし、よしよし、これで私の時間は守られた。

 

*** 2019.11.6 ***

ぷっちょを食べていてまた歯の銀冠が外れてしまった。相変わらず学習しないな、私は。

今度はこれまで外れたことのなかったところのような気がする。

実家の近くにあるなじみの歯科に行くべきかと思ったが、早い方がいいだろうし近所で探してみるか。

しかし歯医者は怖い。当たり外れが大きいのでとても怖い。

小学生の頃学校の歯科検診で六ヶ所の虫歯を指摘され、近所の歯医者に行ったら十二ヶ所もあると言われ、ガリガリと削られ奥歯が銀冠ばかりになってしまったのだ。

後で聞くと評判のあまり良くないところで、詐欺だったのではないかと今でも疑っている。

しかしそれでも歯医者には頼らざるを得ないのが人間の辛いところだ。

……。やっぱりなじみの歯医者にしておくか……。

 

*** 2019.11.3(その2) ***

タージマハール……タージマハール……。

……。

田島ハルいえ何でもないです。

 

*** 2019.11.3 ***

どうも地雷原を歩かされている気がするな。

まあそれは生きている限り仕方がないとして、新しいスマホゲーをインストールしてみては面倒臭そうだったのでアンインストールしてやっぱり気になったのでもう一度インストールしてやっぱり面倒なのですぐアンインストールしたりした。

パソコン用のゲームの方はもっと深刻で、インストールして操作方法を確認したら使うキーが多過ぎて一秒もプレイせずにやめてしまったりしている。

もう年なのだから仕方がないのか。操作が簡単でハクスラで可逆的な世界で永遠に楽しめるゲームはないものか。

……やっぱり、自作、か……。

と、また思考がここに戻ってきてしまった。

 

*** 2019.10.32 ***

去年のハロウィンは若者達が自動車をひっくり返していたような気がする。

ということは、今年のハロウィンは若者達が政府を転覆させいえ何でもないです。

 

*** 2019.10.31 ***

一部のスマホゲーって、ネット回線が細いと、延々とリトライを繰り返すばかりでアプリ内のダウンロードが全く進まないんだよなあ。WiMAX1時代にこれでぶち切れてやめたゲームもある。

低速ながら少しずつ積み上げたデータはある筈なのに、それを破棄してまたゼロからダウンロードし直してるんじゃないのか。

それだったら永遠にダウンロードが終わらないんじゃないか。

全体量分のどれだけダウンロード済なんて表示しながら地道に進めてくれるタイプもあるので、アプリの構造的・システム的な不備なのではないかと思っている。おのれ。

しかしもし私の疑っているような事情ではなく、どうしようもない事情があるのなら私の逆恨みということになる訳だが。

もし神様が決めたことだったら、仕方ないよね!

 

*** 2019.10.30 ***

人の小説を読んでいて、自分の足りなかった部分に気づいて激烈な不安に襲われることがある。

でも、その結果修整出来るのだから、気づけて良かったのだと思うようにしている。

駄目駄目な訳じゃあない。きっとそうだ。今が駄目でも書き直せばちゃんと面白くなる。その筈だ。

もし書き直しても駄目だったら……いや、そうであっても、これまで書いてきた小説にはきっと良いものがある筈だ。だから私の人生は無駄ではない筈……。

でも、もし、これまで書いてきた小説も……

 

*** 2019.10.29 ***

むっ。

熱い展開と寒い展開を両立させることは可能なのではないか。

 

*** 2019.10.25 ***

昨夜、床に就いてから思いつき、手帳に書き留めた台詞。

「よーしよーし、駄目だぞー。

よーし、よーしよし、全然駄目だぞー」

……何か、どうも、なあ……。

 

*** 2019.10.23 ***

アジトに置いている保存食兼用の菓子類は、いつの間にか賞味期限が切れていることが多いのだった。

賞味期限が三ヶ月過ぎているハニーローストピーナッツを持ち帰って食べてみたのだが、割と味も落ちてなくて普通に食べられるということが判明した。

賞味の期限だからそんなものか。よーし、今後は賞味期限をあまり気にしなくて済むぞ。ちょっと腹が痛くなったけどこれは一度にたくさんピーナッツを食べたための消化不良であって別に腹を壊した訳じゃないからなきっとそうだよな……。

 

*** 2019.10.19 ***

ちょっとした身じろぎで背骨を痛めた。微妙に体調悪かったからなあ……。

それはそれとして、『ファンタズム』!

この映画は少年時代に観た時に、訳の分からない、不気味で薄暗い悪夢のような恐ろしさがあって、私にとって最も怖い映画の一つであったのだ。棺桶を運ぶ謎の大男、謎の小人、謎の球体、切断した指が虫になる、などなど。

で、今回観るのは三回目くらいになる筈だが、やはりもう怖さは感じなかった。ところで敵役のトールマンって、名前ではなくて背の高い男のことだよね。最初に観た時は気づかなかったけど。

少年時代の感受性は大切だなあと思った。という訳で皆さんも若いうちの時間を大切に使って下さいね。

若くなくなったら……が、頑張ろう……。

 

*** 2019.10.18 ***

イキリ鯖太郎、ねえ……。

……イキリ狂気太郎いえ何でもないです。

 

*** 2019.10.16 ***

いよいよこの時が来たか。

という訳でじんわりと寒くなってきたので今年新たに買った寝袋……ではなくて、

何年か前に大きめの寝袋が欲しくて買ったけど大きいので洗濯しにくいと気づき全く使っていなかった方の寝袋を押し入れから引っ張り出したのだ。

けど……あれっ、なんか買った時のイメージよりも小さくなっているような気が。

押し入れで圧縮されて縮んでしまったのか。

と、確認してみたら買ったのは七年前だった。

これが人生か……。

これが人生だ!

 

*** 2019.10.13 ***

台風でまた関東付近の町が水没したりしたみたいだなあ。

人類の文明はここまで進んでいるのにやはり災害はその上を行く。

日本は台風も来るし水害はあるし土砂崩れも地震も放射能もリスクがある。そして湿度も高い。

そういうものに対しても無事でいられる住居はないものだろうか。

平屋で……水に浮く……そうだ、発泡スチロール製の……転がっても壊れないように球形で……日本が沈没しても海上で生き抜けるように船にもなり……放射能はまあ、仕方がないか……あっ密閉構造だと湿気が……ううむ……待てよ、いっそのこと人類を魚類に改造してしまえばいえ何でもないです。

ああ、やはり宇宙人さん、私にメンテナンスフリーの宇宙船をただで下さい。

 

*** 2019.10.8 ***

自分の記憶力の劣化具合に情けなくなる今日この頃。しかしまあ、一つ肩の荷は下りた。

それはそれとして、FGOは一つの異聞帯につき石コンティニューを数回行ってなんとかNo.2までクリア。これで、三日後に始まるイベントに参加出来るぞ。

ガチャのための石を砕いてコンティニューすることには抵抗があったのだが、そもそも無課金なので気にする必要はなかったのだった。わっはっはっ。

さて、生活リズムを元に戻さないと。FGOダイエットで二、三キロ痩せたが、またオヤツを食べて戻っていくだろうなあ。

 

*** 2019.10.3 ***

FGOの第一部を石コンティニューも使いながらなんとかクリアした訳だが、シナリオがとにかく凄いと感嘆したのであった。

これは、何だろう……ソシャゲの皮をかぶった、壮大な別の何かだ。

 

2019年9月

 

戻る