独り言

 

*** 2017.8.20 ***

スマホゲーの不具合でメンテナンスがあるたび、

また詫び石が貰える、またガチャが引けるぜ、もっとメンテしろ、と喜んでしまう私だ。

いよいよ、染まってきつつあるなあ……。

 

*** 2017.8.15 ***

実家に帰って改めて思ったこと。

人間の営みって、面倒臭いよなあ。

私自身はそういうのが嫌だからずっと一人暮らしで引き篭もりがちの生活をしているのだが、

いずれは親が病気になったり入院したり死んだり葬式したり坊主に金払ったり相続したり家の手入れをしたり固定資産税払ったり墓をどうこうしたり坊主に金払ったり、そういうことを考える必要がある訳だ。

まあ考えなくて適当に放置して生きて死んで後片付け(全部ゴミに出すとも言う)を生き残った親戚か見知らぬ他人がやるという選択肢もあるし、実際にそうやって滅んだ家も多々ある筈なのだ。

だからそれでもいいじゃないかと思ったりするのだがなあ……。

取り敢えず墓については今検索したら、樹木葬とか自宅供養とかの選択肢もあるんだな。そうかあ……。

 

*** 2017.8.13 ***

もう少し年を取ったらやりたいのは、老害を自認すること。

多くのお年寄りの皆さんが認められないようなので、先んじてやって自慢するのだ。

取り敢えずネット上では狂気太郎(老害)とハンドルを変更することになるだろう。或いは狂気老害太郎とミドルネームにするか。

さて、何才からがいいか。五十才からはちょっと早いかな。六十才くらいにしとくか。いや、七十才からでも……と年金開始年齢みたいなこともしたくないので取り敢えず六十才にしとくか。

それまで生きていたらの話だけれども。

 

*** 2017.8.12 ***

スマホゲーやってて思うのだけれど、

プレイヤーは主人公であり、その世界における唯一の存在として他のキャラやストーリーと関わっていくのだが、

他のプレイヤーと共闘したりギルド組んだりもするんだよなあ。

無数のパラレルワールドが重なっている、ということなのだろうか。

密度が高まり過ぎて全宇宙が爆発したりしないのだろうか。恐ろしいことだ。

 

*** 2017.8.11 ***

ルマンドがそのままモナカに入ったルマンドアイスは冒険のし過ぎじゃないかと思った。

それはともかく丸亀製麺で初めて食べた。なんとなく一見さんには厳しい気がして手を出せなかったんだよなあ。

で、取り敢えず明太釜玉うどんに幾つかてんぷらを追加して食べた訳だが……あれっ、これって汁がないタイプなのか。

釜揚げうどんってのがそもそもそういうものだったのか。なんか失敗したなあ。汁がないと損した気になるんだよなあ。

改めてサイトで確認すると、かけうどんが汁のあるうどんのようだ。

よし、次に来た時はこれにしよう。最後にカレーうどんを試しておさらばだ。

……いや、なんか、福岡の柔らかいうどんに慣れた私としては、こしのあるうどんって苦手で……。

 

*** 2017.8.10 ***

暑いし面倒なのでこのところはシャワーだ。

で、シャワーヘッドを高い方の固定具に挿していると、出し始めの時にまだ冷たい水を頭からかぶりそうで怖い。

でも、それを避けるためにわざわざ低い方に挿すのも負けた気がする。以前ずっと低い方に挿していてホースが床に触れっ放しでカビていたこともあったし。

で、結局のところは高い方に挿していて、水を出す前に外して手に持っておくというやり方を選んでいる。

しかし、まだ何か負けた気がする……。

 

*** 2017.8.9 ***

夜中に起きてスマホゲーのスタミナを消費する必要があるため寝不足気味だ。

これ以上やるゲームが増えたら死ぬんじゃないか。

新しくリリースされたスマホゲーはメンテ地獄に陥っているのでなんとか生きていけそうだ。

なろう小説は新しいものを探して読んではやめ、また新しいものを探して読んではやめ、を繰り返している。

と、ネット上で紹介されていたものが面白そうなのでチェックしてみたら、なんか既に六話まで読んでやめてた。

もう一度、読んでみるか……。

 

*** 2017.8.6 ***

「おかしいぜ。目から変な汗が出やがる」という定番の台詞の後で、

それが目から変な汗が出る奇病だったことが判明して結局死亡するというオチにしたかったのだが、

なんか数ヶ月経っても最適な表現が浮かばないので諦めたのであった。

 

*** 2017.8.4 ***

チロルチョコをノートパソコンの排熱口の近くに置いているとドロドロに溶けることが判明した。

高速道路の長い渋滞に巻き込まれた時、最寄りの出口で降りてナビに頼ってみたらなんとか一時間遅れくらいで着いた。

あの渋滞の流れにそのまま乗っていたらどのくらい遅れていたのだろう。気になるが、取り敢えずナビはありがたいなあと思った。

 

*** 2017.8.1 ***

夏になって首の皮膚がベタつく。

洗ってもすぐベタつく。喉仏とその下付近の皮膚がベタつきまくる。

何なんだと思って検索したら、加齢によって汗腺の働きが悪くなってミネラルとかが洩れているとかどうとか。

そうか……。加齢なら仕方ないね!

 

*** 2017.7.32 ***

人間なんて、必ず死ぬのにねえ。

 

*** 2017.7.31 ***

棚の上に小惑星探査機はやぶさのプラモの箱を発見した。

話題になった頃につい注文してしまったのだけれど、届いた頃にはもう興味を失ってたんだよなあ。

と、その下にはギーガーのネクロノミコン1、2を発見。

ざっと流し見したらもうそれで充分だった。

人生って、そんなもんですよね。

 

*** 2017.7.30 ***

昼前になって、あれ、今日朝飯食べたかな、と気がついた。

食べてないような気がする。でもなんかどんべえを食べたような気がする。でも食べてないような気がする。

ふと腕時計を見るとストップウォッチが動いている。ずっと動いている。

取り敢えず止めて、朝飯食べてないかも知れないから食べるかなとキッチンに行ってみたら、

湯を入れたまま放置されたどんべえを発見したのであった。

ま、まさか昨日のじゃないよな、と確認したらまだ温かかったので情けない思いをしながら食べた。もしかしたら一時間は経ってなかったのかも知れないな。

ふやけた麺に出汁がしっかり沁みていました。

 

*** 2017.7.28 ***

凄いことをやってのけてもその凄さに気づかず皆に驚嘆され、「またオレ何かやっちゃいました?」とキョトンとしてみせるのがなろう系主人公かあ。

やっぱり奥ゆかしい俺Tueeeって、流行っているのかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*** 2017.7.26 ***

編集者が漫画を愛していないと暫く評判だった小学館がインターネットで漫画を公開している裏サンデーだが、

そこに連載されている漫画を二つ紹介したい。サイトでは第一話と最新話くらいしか普通に読めないっぽいけど取り敢えず単行本が出てます。

 

『堕天作戦』

SFファンタジー、だと思う。人間と魔人が延々と戦争を続ける中で、不死者の主人公と人々が絡んだり、天に浮かぶ謎の物体を気にしたりする話だ。

戦争はシビア。あっさり人が死ぬ。人情味があってもあっさり死ぬ。そんな中で最新話の「このよにうまれたので どこまでいけるかためします」という台詞にはグッサリと来てしまった。

そうだよなあ……。私も昔は……。

 

『血と灰の女王』

吸血鬼もの。暗く、なんとなくレトロな雰囲気を感じる。

人は残酷に殺されまくる。主人公は善人。迷う。苦しむ。それでもいざとなったら戦う。

王道で、でも甘くない。グッと来る。

 

*** 2017.7.22 ***

暑い。エアコンで自動でクリーニングモードに入って復帰するまでが辛い。

そういえば実家に帰った時にイタチを見た。

ひょこりと顔を出した茶色い姿に猫かと思ったけれどそれにしては細い、小さい。尻尾を除いたら体長二十センチくらいじゃないか。

私の前を横切っていき、スルリと側溝に入って消えた。私が側溝を覗いた時はもういなかった。

この現代の都市で何を食べて生きているんだろうなあ。今もいるということはこれまでちゃんと種が存続してきた訳で、それなりの数が生きているのだろう。

生きるというのは大変だよなあといつも通りのことを思った。

ちなみに実家のちょっとした菜園は特に荒らされてはいないらしかった。

 

*** 2017.7.19 ***

昨日は「蝋で固めたカメハメハ」という言葉が頭にへばりついていた。

今は謙虚な俺Tueeeの愉悦とヤレヤレ系主人公の類似点について考えています。

 

*** 2017.7.17 ***

ジョージ・A・ロメロ監督が亡くなったとのこと。

ハイチのヴゥードゥー教のゾンビ伝説を、噛まれると感染する人食いの死人として確立させたのはこの人であったと思う。

特にショッピングモールに立て篭もる『ゾンビ(原題:Dawn of the Dead)』は超有名ですね。

ご冥福をお祈り致しますが、ところで遺体は火葬なのだろうか。

もしかして土葬ですか。……手足を鎖で縛ったりとか、対策しておいた方がいえ何でもないです。

 

*** 2017.7.13 ***

ああ……な、なんてこった……。

石の余裕的に一回しかチャンスがなかった十連ガチャで、まず無理と思っていた目当てのキャラが出てしまうなんて……。

ありがとうございます。ありがとうございます。

どなたかは存じませんが、ありがとうございます。

えっ、状況操作能力……いやいやいや……。

 

*** 2017.7.12(その2) ***

『パーフェクト・トラップ(原題:THE COLLECTION)』のDVDを観ました。

原始的なものからカラクリまで罠尽くしの殺人鬼『ワナオトコ』の続編で、殺人鬼は今回かなり大きな仕掛けを使って大量に殺したりするのですが、幾つか思ったこと。

殺人鬼が他の人間や生き物を使役すると格が落ちる。

殺人鬼が近接戦闘のエキスパートだとちょっと萎える。

殺人鬼が銃を使うと格ががた落ちする。

それなりに楽しみましたが、話的にももう続編はないだろうなあ。

 

*** 2017.7.12 ***

状況操作能力が欲しい。つまり、運だ。

そうしたらガチャで欲しいキャラを手に入れまくるのだ。

ついでに宝くじも当てまくるのだ。

更には職場に隕石をいえ何でもないです本当に何でもないです。

 

*** 2017.7.8(その3) ***

久々に映画を観てきました。

パイレーツ・オブ・カリビアンとどっちにするか迷ったのだけれど、『こどもつかい』の方で。

『呪怨』の清水崇監督なのでちょっと期待していたのだけれど、でも滝沢秀明が出演していると知ってアイドルホラーかとちょっと嫌な予感もしたのだけれど、結局のところ特に怖くなかったです。完。

 

*** 2017.7.8(その2) ***

食べた菓子の空箱を潰して大きなゴミ袋に入れる。

と、空箱のちぎれた部分が床に落ちていたので、拾ってゴミ箱に入れる。

……。

運命が分かれてしまった!

 

*** 2017.7.8 ***

むっ。君が代をJASRACに登録すればいえ何でもないです。

 

*** 2017.7.7 ***

カラムーチョに刺された傷も漸く治りつつあるところだが、今日は早朝から避難勧告のメールが数分おきに届いたりしてひどかった。

私の住んでいるところは洪水や土砂崩れのリスクが低いので単に鬱陶しいだけだったが、

実際に巻き込まれて悲鳴を上げたり死んだりしている住民もいるのだろうなあと思った。

なので、鬱陶しいけど警告してくれる自治体には感謝だ。鬱陶しいけど。

 

*** 2017.7.5 ***

カラムーチョに刺された。

 

*** 2017.7.3 ***

ミルキーの得意技は銀歯外し。今日は危ないところだった。

フジヤはきっと歯医者から献金を受けていえ何でもないです。

 

*** 2017.7.1 ***

スパゲッティを茹でようとして乾麺の残っていた袋……きちんと密封出来るタイプを開けようとしたらきちんと密封出来ていなかったようだ。

いや、でもついさっき自分で開けたのかも知れないぞ。それを忘れてしまっているだけなのかも。

いや、私が忘れっぽいとはいえそんなことがあるだろうか。……あるかも知れないなあ。

と悩んだりもしたのだが取り敢えず虫が湧いている感じでもなかったのでそのまま茹でた。

 

2017年6月

 

戻る