独り言

 

*** 2021.6.21 ***

ここに書くべきことを何か思いついたのに忘れてしまった。

早くメモしないから……。

それはそれとして、この間から薬指の爪の横にばい菌が入ったようで痛くなって少し腫れてきて、爪と肉の隙間に透明な浸出液が出てきたり肉芽が盛り上がってきたりして困っていたのだ。

調べると爪周囲炎というらしいが、爪の下は複雑怪奇で外から抗生剤の軟膏を塗ってもあまり効かなくて内服じゃないとダメとかどうとか。

内服の抗生剤を貰うためにわざわざ病院に行くのも面倒だし、と取り敢えずドラッグストアで抗生剤の軟膏を買って、内部まで届けと念じながら塗りたくっていたらどうやら良くなりつつあるようだ。

塗り薬もちゃんと皮膚の下まで届くものなんだなあ。

考えてみると皮膚の下まで浸透しなかったら塗り薬の意味なんてない訳だしな。

ということで、薬指の爪横の腫れと痛みに弱気弱気に落ち込んでいたが、今は一気に強気に傾いて矢でも鉄砲でも持ってこいという感じの私なのであった。

まあ、矢でも鉄砲でも殺されますけど。

 

*** 2021.6.19 ***

出発してすぐに、玄関の鍵を掛けたかどうか分からなくなる。

延々繰り返して無意識の動作になっているので鍵を掛ける場面が思い出せなくなっているんだな。

この間は確認に戻るのも面倒だったので気になったがそのまま出勤した。ただ、そのことを覚えていたので帰宅時に気をつけていたがちゃんと鍵は掛かっていた。どうやら私はまだ大丈夫みたいだ。

……いや、待てよ。誰かが入り込んで、出ていく時に鍵を掛けていったという可能性もあるのではないか。

てなことも考えたのだが鍵を掛けるためには鍵を持っていないのいけないのだから心配はなかった。

取り敢えず、無意識の動作にならないように、鍵を掛けながら「ロック」と口にするのはどうだろうと思った。

ただ問題は、「ロック」と口にしようということを覚えていられるかどうかだよなあ……。

 

*** 2021.6.12 ***

くぐることを意識する。

触れると死ぬ危険な壁に挟まれた、曲がりくねった細い道をイメージする。

失敗しないように、うまくぐり抜けようといつもエネルギーを使っている。

いつかこんな道から抜け出して解放されたいのだが、多分その前にくぐり損ねて死んでしまうのだろうな。

 

*** 2021.6.9 ***

素晴らしい! 気が狂う!

 

*** 2021.6.7 ***

ラブ&ピースに対抗して、

ヘイトリッド&ウォーをスローガンにするのはどうだろうか。

 

*** 2021.5.32 ***

人類は滅ぶべきである。

何故なら、人類は滅ぶべきだからである。

ということはつまり、人類は滅ぶべき……?

ん。なんかこんな構文を得意とする政治家が最近いるような気が……。

 

*** 2021.5.31 ***

疲れている。

職場で喋る際に話のまとまりが悪くなってきているのを自覚する。

人の名前も間違える。

脳の劣化が進行している。

最後はきっと武者小路実篤みたいに、あの同じ言葉を繰り返す壊れたレコードみたいになるのだ。

憎しみがこみ上げる。

つまり……人類は滅ぶべきだ!

 

*** 2021.5.27 ***

ああ、色々と面倒臭い。

転居というかアジトの変更が進みつつあるのだが、審査、契約、電気、ガス、水道、片づけ、ちょっとした疑問で質問メールを送ってもなかなか返事が来ない不動産業者、ああ、本当に面倒臭い。

年を取ってからの転居は大変だなあ。体力もだが、精神エネルギーも持たない。

出来ればもう死ぬまで転居はせずに済ませたいが、今の職場を辞めた時は社宅を引き払うことにもなるし、新しいアジトも入ってみたら呪われていたりするかも知れないし、生きるということは大変だ。

とにかく今後も余計な荷物は減らし続けないとなあ。死んだら遺族が適当に処分してくれるだろうから、その時は楽でいいのだけれど。

 

*** 2021.5.20 ***

『ベルセルク』の三浦健太郎先生が亡くなるとは。いやいや嘘だろ、と思ったのだけれどヤフーニュースにもなっているし本当らしい。

生きているうちに完結させるのは難しいだろうとは言われていたけれど、本当に、未完になってしまうとはなあ……。

打ち切りみたいな駆け足の完結で名作を腐らせてしまうこともあるのは分かっている。でも、それでもやっぱり、完結させて欲しかった……。

 

*** 2021.5.14 ***

おっ、『実験地区13』のコミカライズが更新されているぞ。

……。素晴らしい! 緊張感がピリピリ来る!

さて、それは置いといて……置いてしまったら特に書くことがないえ何でもないです。

三年弱前から書き続けている長編は今年中に書き上げる予定なのだが、なんかぎりぎりになりそうな嫌な予感がする。

書き上げてもどうせ暫く寝かせることになるし、そうすると来年の正月にアップするものが用意出来ないかも知れない。

『闇の階段』を幾つか追加してお茶を濁すことになるかなあ。一つは書いてるけどそれも加筆が必要だし……。

ま、まあ、頑張ってみます。

そうだっ、今年は十三ヶ月あることにすれば……いや、十五ヶ月くらいあってもいい。

よーし、ここは奮発して二十四ヶ月以下略。

 

*** 2021.5.11 ***

木曜が金曜になり、月曜が火曜になる。

曜日の感覚が狂っていく。

 

*** 2021.5.6 ***

アレルギー性鼻炎のない土地に行きたい。

ほぼ一年中になってしまったので花粉とは関係ないと思っていたが、最近は特にひどくて体調がガタガタになり気力も奪われる。頭痛は……ま、まあ、アルコールのせいだな。

どうせやることは薬を飲むだけだと思っていたから受診しなかったけれど、耳鼻科に行って何のアレルギーなのか検査してもらうかなあ。

人間アレルギーだったり仕事アレルギーだったりしたら……めでたく退職して引き篭もり生活いえ何でもないです。

 

2021年4月

 

戻る